イベント開催検討中の方

リトル・ママの会員はどんなママが多いのかご紹介

全国の幼稚園や保育園などに計40万部を発刊している育児情報誌「リトル・ママ」の読者や、年間約10万人を動員する国内最大級のファミリーイベント「リトル・ママフェスタ」の参加者などの会員が多く、子育てママに向けた情報発信ができるリトル・ママのコニュニティサイト。

ママにうれしいイベントを企画することが、集客に結び付いていきます。

ここでは実際にリトル・ママの会員はどんなママが多いのか、ご紹介いたします。

1、メインの層は、さまざまな出会いを求めて行動しているママ

「リトル・ママ」の読者層や主な会員は、0歳~就学前までのお子さまをお持ちのママです。

リトル・ママのコミュニティサイトには「ママ友が欲しい!」「地域の方と交流したい!」と、ママ同士の繋がりを求めている方が集まっています。

皆さん、さまざまな情報を集めて、いろいろな出会いを楽しんでいます♪

2、産休・育休中にスキルアップを目指すママも増えています

リトル・ママでは、ビジネススクールやキャリア支援にも力を入れています。そこで、職場復帰をされる方や、新しく仕事を探したいというママも増えています。

会員の中には、育児をしながら働くために、産休・育休中に仕事や家事のスキルアップを目指しているママも多いです。

3、マタニティの方も今後増えていく予定

今後、リトル・ママフェスタに「マタニティ」という言葉を入れていきますので、妊婦さんの会員も増えていく予定です。

妊婦さんの中には、新たな世界に興味のある方、子育てに対する悩みがある方も多いので、リトル・ママとしても、そういった妊婦さんに向けたコンテンツを増やしていきます。

リトル・ママの会員は実際どんなママが多いのかのご紹介は以上です。イベントの開催時期や時間も、参加するママに合わせて設定して、皆さんに楽しんでいただけるイベントの開催を、ぜひお願いします♪

登録会員数80,000人以上!

あなたのイベントを子育てママへ届けませんか?

いつでも無料で作成できます。