はじめてのオンラインイベント

Zoomでイベントを開催してみよう!~パソコンでの基本的な操作方法をご紹介~

Zoomはアカウント(会員)登録をすれば、誰でもホストになって「ビデオ通話」が始められる便利なツールです。

パソコンやスマホでも簡単に操作ができて、無料アカウントでもたくさんの機能を使うことができます。

今回は、パソコン(Windows)でのzoomの使い方や基本的な機能を解説していきます。

1、Zoomでイベントをスケジュールしよう!

Zoomを使用するためには、Zoomアカウントを取得することが必須の条件になります。

取得がまだの方は、コチラから取得手続きをしましょう!

1、Zoom公式サイトでイベントをスケジュールする

公式サイトから「Zoomミーティング」をスケジュールするには、以下の4ステップでできます!

  1. Zoomの公式サイトにアクセスして、サインインします。
  2. 画面上にある「ミーティングをスケジュールする」ボタンをクリック
ログイン

 3.スケジュール画面を入力する

  • ミーティングのタイトル
  • 開催日、開始時間、午前・午後を選択
  • 所用時間

  ※開始時間と所用時間はアバウトで大丈夫です

  • 「ホストの前の参加を有効にする」に☑を入れると、ゲストが先に入室できます。
  • 「ミーティングを自動記録」に☑を入れると、イベントの内容を自動で録画することができます。

   手動だと録画を忘れがちですので、ONにしておくことをおすすめします。

 4.「保存」ボタンを押します。

2、参加者に招待URLを送ろう

上記の手順で「保存」ボタンを押すと、招待URLが表示されます。

予約したZoomミーティングのURLを参加者に送りましょう。

参加者を招待するには、以下のステップでOKです!

    1. 「招待状をコピーする」ボタンをクリック

   2.「ミーティングの招待状をコピー」ボタンをクリック

   3.送りたい相手のメールなどに「貼り付け(ペースト)」して、送信

2、Zoomでイベントを開催しよう!

1、予定をした時間になったら同じように Zoom にログインをして「ミーティング」を選択してください。

2、予定されているミーティングの一覧がでてきますので、自分が主催するミーティングを選んでください。

3、予約完了直後と同じ画面が表示されます。そこから「このミーティングを開催」をクリックします。

4、Zoom アプリケーションの起動を求められますので、「Zoom Meetingを開く」をクリックします。

5、「コンピューターでオーディオに参加」をクリックすると、イベントが開始されます!

3、Zoomの基本的な操作方法

1、「ミュートON/OFF」「ビデオON/OFF」

・「ミュート」という表示になっているときは、こちらの音声が相手に届く状態です。

赤い斜め線が入って、「ミュート解除」と表示されているとき、こちらの音声は相手に聞こえません。

・ビデオのON / OFF を切り替えることができます。

ビデオOFFのときには、名前かプロフィール写真が表示されます。

2、参加者の状況を把握・管理する方法

Zoomの下にあるメニューの中から「参加者の管理」ボタンを押すと、画面右側に①「参加者一覧画面」が現れます。「参加者一覧画面」では、

  • 現在参加している人の名前
  • 参加者のビデオON/OFFの状態
  • 参加者のマイクON/OFFの状態

などが確認できる他、一覧画面の下にある「すべでミュート」や「すべでミュート解除」などを使って、参加者のミュート状態を一括操作できます。

②参加者の名前の上にカーソルを持ってくると、参加者に対して個別で「ミュートON/OFF」の操作もすることができます。

3、画面を共有する方法

「画面を共有した人」のデスクトップ画面をそのまま画面共有したり、デスクトップ上にあるブラウザや資料などを画面共有することができます。

①「画面の共有」をクリックし、②共有したい画面を選ぶところで、使用したいパワポやExcel、デスクトップ画面を選択し、③「画面の共有」をクリックすればOKです!

4、メッセージのやり取りをする方法

Zoomには「チャット」という、メッセージを他の参加者に送る機能があります。

操作は、Zoom下にあるメニューの中から①「チャット」を選択し

Zoomウィンドウの右側、または別ウィンドウで出てくる②「チャット入力画面」を使用します。

上の図では、「参加者全員」にメッセージを送る形式ですが、送信先を「個別の名前」に設定すると、個別でメッセージを送ることができます。

5、イベント内容を録画する方法

Zoomでは「レコーディング」機能を使うと、Zoom内容を録画することができます。

Zoomでレコーディングするときの保存形式は2種類あります。

下の図の①では、この2つのどちらでレコーディングするか選択します。

  • パソコン本体に録画を保存=「ローカル記録」

  →「このコンピューターにレコーディング」を選択

  • クラウド上に録画を保存(有料アカウント限定)=「クラウド記録」

  →「クラウドにレコーディング」を選択

クラウド記録に保存していくと、すぐにいっぱいになってしまいますが、

 ◎録画のシェアが簡単

 ◎スマホでもレコーディングできる(ローカル記録は不可)

などのメリットもあるので、状況に応じて使い分けましょう!

追加金でクラウド容量を増やすこともできます。

3、Zoomミーティングを終了する

Zoomのイベントを終了する際は「全員に対してミーティングを終了」を押すと、終了することができます。

Zoomでイベントを開催する際の基本的な操作方法についてのご紹介は以上です。Zoomが初めての方もぜひこちらの記事を参考にZoomでオンラインイベント を開催してみてくださいね。

登録会員数80,000人以上!

あなたのイベントを子育てママへ届けませんか?

いつでも無料で作成できます。