はじめてのオンラインイベント

インスタライブを開催してみよう!~基本的な配信方法をご紹介~

インスタライブとは、インスタグラムのアプリ内で利用できるライブ配信機能です。

写真や動画と違い、リアルタイムな動画を楽しむことが最大の特徴になります。

またインスタライブは別のアプリや配信機材などは必要なく、インスタグラムのアカウントとスマホ1台で手軽に利用できることで人気となっています。

今回は、インスタライブの配信方法や基本的な使い方を解説していきます。

1、インスタライブを配信してみよう

1、まずは「ストーリーズ」アイコンをタップ​

ストーリーズにある自分のアイコンをタップしましょう。

2、「ライブ」を選択して配信ボタンをタップ

するとストーリーの投稿画面が表示されます。
①標準で「ストーリーズ」が選択されているので「ライブ」を選択しましょう。

②ライブ画面が表示されたら配信ボタンをタップするだけで、インスタライブ開始です!

2、配信する際の基本的な操作方法

1、カメラをインカメラにする方法

インスタライブが始まると以下画像のような画面になります。
カメラは画面左上のマークからインカメラに変更可能です。

※インカメラにすると文字が反転しますのでご注意ください。

2、配信を見ている人数を確認する方法

現在配信を見ている人数が画面の上に表示されます。

また、ユーザーがライブ配信に参加してくると「〇〇(視聴者のID)が視聴し始めました」とコメント欄に表示され、誰が見にきたかわかるようになっています。

3、データフォルダにある写真を画面に映す方法

インスタライブではデータフォルダにある写真をライブ配信画面に映して視聴者に見せることができます。
カメラの映像だけでは内容を伝えづらいときなどに、データフォルダの写真を活用してみてはいかがでしょうか。

ライブ配信画面の右下にあるマークをタップすると、画面の下にデータフォルダにある写真が表示されます。
画面に映したい写真を選択してタップしましょう。

タップした写真は画面いっぱいに表示され、カメラの映像は画面右上に小さく映るようになります。

写真の表示をやめたいときは、データフォルダの一番左にあるアイコンをタップすると元に戻すことができます。

2、インスタライブ終了時の基本的な操作方法

1、インスタライブ終了時にアーカイブを残す方法

インスタライブを終了するときは、まず画面右上の「終了する」をタップしましょう。

「ライブ動画を終了しますか?」と確認画面が表示されるので「今すぐ終了」をタップします。

これでインスタライブを終了することができます。
また終了時にはライブ動画のアーカイブを残すか残さないかの選択が必要です。

動画を残す場合は「IGTVでシェア」をタップしましょう。
※動画を残したくない場合は「動画を削除」をタップ。

IGTVのカバー画像を選びましょう。この画像がTOP表示されます。

カバー画像を選んだら、IGTVのタイトルと詳細を記入して「投稿する」を押せばシェア完了です。「プレビューを投稿」にチェックを入れると、IGTVだけではなく、通常の投稿としても投稿されフォロワーが見るフィードに表示されます。

シェアしたIGTVはアカウントのビデオアイコンから確認できます。

IGTVの動画はストーリーでシェアできます。ストーリー画面の右上のリンクボタンをタップして、シェアしたいIGTVを選んで「完了」を押せばシェアされます。

2、インスタライブ動画の保存方法

動画を残す場合は「動画をダウンロード」をタップしましょう。

これでライブ動画を保存することができます。

インスタライブを配信する際の基本的な操作方法についてのご紹介は以上です。インスタライブが初めての方もぜひこちらの記事を参考にインスタライブ を開催してみてくださいね。

 

登録会員数80,000人以上!

あなたのイベントを子育てママへ届けませんか?

いつでも無料で作成できます。