はじめてのオンラインイベント

リアルイベントをオンライン化する際の心構え

「リアルイベントでやっていることを、どうやってオンライン化をすればよいのかわからない」と思っていませんか?

実際に会うことができなくても、オンラインイベントで楽しむことはできますよ。

ここではリアルイベントをオンラインイベント化する際の心構えについてご紹介いたします。

 

1、一緒にコミュニケーションを取れるイベントを開催しよう

参加者の中にはレクチャーしてもらって上達したいという目的ばかりではなく、「学びながら好きなことについておしゃべりしたい」など、好きなことを共有できる場を求めている方も多いです。

参加者のそれぞれの悩みに答えるなど、レクチャーするだけでなく、双方向コミュニケーションを取れるイベントを行うのもオンラインイベントの醍醐味です。

どんなコミュニケーションが最善かわからない時は、複数回開催して一番参加者に響くコンテンツを見つけていきましょう。

2、オンラインイベントはリアルベントのに繋げるための場と考えよう

オンラインイベントは自分の活動を知ってもらい、実際にリアルイベントに参加してもらうためのきっかけの場と考えましょう!

オンラインイベントで、あなたの人間味や持ってるものを伝えることでファンが増える可能性が高まります。

さらに、「オンラインイベントに参加していただいた方はリアルイベントの初回無料!」など特典をつけると、リアルイベントに繋げやすくなりますよ。

リアルイベントをオンラインイベント化する際の心構えについてのご紹介は以上です。この記事を参考に、リアルイベントに繋げるためのオンラインイベントの工夫を取り入れてみてくださいね。

登録会員数80,000人以上!

あなたのイベントを子育てママへ届けませんか?

いつでも無料で作成できます。