はじめてのオンラインイベント

オンラインイベントで参加者に準備いただくものがたくさんある場合

参加者に揃えていただくものがたくさんあって、どういうやり方がよいのか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

オンラインでも一工夫すれば材料が必要なイベントを開催することは可能です。

ここでは材料が必要なワークショップをオンラインで開催する方法についてご紹介いたします。

1、最低限の材料を用意してもらいましょう

まずは最低限の、それぞれのご家庭で集められる材料を用意してもらいましょう。

オンラインイベントでは、共通して言えるノウハウや、うまくやれるコツなどを伝えながら、一緒に作って共有する時間を楽しむことが大切です。

2、準備していただくものをアナウンスするには

「イベント詳細」に、当日用意するものを自由に書き込んでいただけます。

「トーク」に書き込むと、リマインドとしても使っていただけます。

チケット機能を利用すると、チケット取得者にメールを送ってお伝えすることもできます。

チケット取得者にメッセージを送る方法に関しては、チケット取得者にメッセージを送ろうの記事を参考にしてみてくださいね。

3、ステップアップイベントを開催してみよう

より上達したいという方には、本格的な材料を主催者から送るなどして、料金もしっかり設定した本講座を開催するのもよいですね。

オンラインイベントで参加者にに準備いただくものがたくさんある場合についてのご紹介は以上です。この記事を参考に、ぜひ材料が必要なワークショップもオンラインで開催してみてくださいね!

登録会員数80,000人以上!

あなたのイベントを子育てママへ届けませんか?

いつでも無料で作成できます。