はじめてのオンラインイベント

リトル・ママでオンラインイベントを開催する方法〜Zoom編〜

リトル・ママでオンラインイベントを開催する方法〜Zoom編〜

Zoomを使ってオンラインイベントをしたいけれどどうやって開催すればいいのかわからない!と思っていませんか?

リトルママなら初めての方でも簡単にZoomを使ったオンラインイベントを開催することができますよ。

ここではリトル・ママでZoomを使ったオンラインイベントを開催する方法を紹介いたします。

 

1、Zoomの招待URLを作成しよう

Zoomでオンラインイベントをするには、参加者にZoomの招待URLを渡す必要があります。そのため、まずはZoomの招待URLを作成しましょう。

 

1、Zoomにログインして基本情報を設定

Zoomにログイン後、カテゴリから「ミーティング」を選んで新しいミーティングをスケジュールしていきます。

イベント名や開催日時、所要時間を設定し、参加者のビデオをオンにチェックをします。

※無料版は40分までしか継続して使えません。40分以上使う場合は有料版を契約しましょう。

参考:Zoomのプラント料金

2、必要に応じてオプションを追加

セキュリティを強化したい方は、オプションで待機室を有効にしてましょう。待機室を有効にすると、当日主催者が承認した人しかZoomに入れないようになります。

録画をしたい人は、オプションでミーティングを自動記録にチェックを入れておきましょう。PCで端末保存が可能です。有料版であればZoomのクラウド保存もできます。

2、Zoomのオンラインイベントページを公開しよう

Zoomの招待URLができたら、イベント告知をするためのイベントページを公開しましょう。

1、まずはコミュニティページを作ろう

あなたのファンを増やすためのコミュニティページを最初に作成ししましょう。コミュニティページの作り方はコミュニティを作ろうの記事で解説しております。

2、コミュニティ内でイベントページを作ろう

あなたのコミュニティができたら、その中でオンラインイベントページを作成しましょう。オンラインイベントの作り方はオンラインイベントを作成する方法の記事で解説しております。

Zoomを使うのが初めてという人のために、ZoomのダウンロードURLや参加手順をイベントページの詳細文書いておくと、参加者がスムーズに当日参加できますよ!

参考:オンラインママ会x

Zoomのオンラインイベントでは、チケット機能を使ってチケットを用意することをオススメします!

「チケット取得者へのメッセージ」欄にZoomの招待URLを記載しておけば、チケット取得者に自動的にZoomの招待URLが届くので便利ですよ♪

参考:予約ありイベントを作成する方法

 

3、公開したイベントページを確認しよう

イベントページを公開したら、参加者の目線で今一度イベントページを確認してみましょう!

管理画面からイベントの右下にある点3つが並んだアイコンを押して、「ページを見る」を押すと公開ページが開きます。このページのURLがイベントページのURLです。

公開したイベントページを確認しよう​

3、Zoomのオンラインイベントを告知しよう

Zoomのオンラインイベントページができたら、SNSやブログを使って告知をしましょう!オンラインイベントを告知をする際のコツをいくつかご紹介しますので、実践をして集客アップにつなげましょう。

1、SNSの投稿文やブログの記事には、インスタライブの日時やタイムスケジュール、内容とともに、アカウント名とイベントページのURLを必ず記載しましょう。

2、SNSのアカウントやブログのプロフィールのURLにはイベントページのURLを必ず記載しておきましょう。合わせてオンラインイベントの内容と日時、Zoomの参加手順を記載しておくと良いでしょう。

3、インスタで投稿をしたら、その投稿をストーリーシェアをして拡散しましょう!そのときに必ず自分のアカウントのタグづけすることをお忘れなく。

4、ストーリーシェアで告知をしたものをインスタのハイライトに置きましょう!ハイライトはカバーを編集して、できるだけ魅力が伝わる画像を差し替えましょう!

5、インスタライブ の前日や当日にも「いよいよ明日開催」や「本日◯時より開催」などと文言を入れてストーリーシェアで告知をしましょう。

4、Zoomのテストをしよう

当日失敗しない様に、音声や見え方の確認、流れなどをテスト用のアカウントを作ってチェックしておきましょう。チェックをする際は、配信用とは別のスマホやタブレットから参加者としてライブに参加をしてチェックします。両方とも音を入れていると反響するので、配信用の音はオフにしておきましょう。

チェックすべき点をいくつかご紹介いたしますのでぜひ参考にされてみてください。

1、音声に遅れがないか、音声が聞き取りづらくないか

遅れや聞き取りづらさがある場合はポケットWifiを準備するなど、Wifi環境を強化しておきましょう。

2、文字が見えにくくないか

スライドなどを使う際は、文字が見えにくくないか事前に確認をしておきましょう。また、スマホで参加される方もいますので、スマホでの見え方も確認しておきましょう。

3、当日の流れがスムーズか

当日の進行や話すことはある程度決めておくと、失敗を防げるので、必要に応じて進行表やカンペを作っておきましょう。

4、参加者も盛り上がれるか

一方的に話すだけでは参加者が離脱しやすいので、できるだけ参加者と一緒に盛り上がれる時間を設けましょう。参加者とのコミュニケーションをどう取るかについてはこちらのオンラインイベントで大切な「コミュニケーション」について知ろうの記事を参考にしてみてください。

参加者とコミュニケーションを取ることと合わせて、参加者限定の特典や割引を設けておくその後のリピーターにつながりますよ。特典や割引を行う際はぜひイベントページでチケット機能を活用してみてくださいね♪

5、チャットやミュート、画面共有の機能を使いこなせるか

当日は参加者の音で主催者の声が聞こえなかったということがないように、自分が話している間は参加者のミュートをオフにする必要があります。また、参加者からの質問やコメントをチャットで受けることもあるので、チャット機能もおさえておきましょう!

スライドを共有したりするなら、画面共有機能も知っておく必要があります。

どの機能も簡単ですので是非実際に使って試してみましょう!

 

5、Zoomでオンラインイベントを開催しよう

いよいよオンラインイベント当日になったら、あとはテスト通りにおこなうだけですが、いくつか注意点をご紹介いたします。

1、外部の音が入らない様に工夫しよう

Zoomの場合は密にお話をすることが多いので、できるだけクリアな音が届くように、静かな環境で行いましょう。余裕のある方はノイズキャンセルイヤホンという外部の音を拾わないイヤホンを使うといいでしょう。

2、随時参加者をミュートにしよう

参加者の音で自分の声がかき消されない様に、音が入ってきたら、随時参加者をミュートにしましょう。

3、チャットをこまめに確認しよう

話している途中にチャットで質問やコメントが来ることがありますので、チャットもこまめに確認しましょう。きちんとチャットでの質問やコメントに答えることで参加者の満足度が高まります。

リトル・ママでZoomを使ったオンラインイベントを開催する方法のご紹介は以上です。Zoomが初めての方もぜひこちらの記事を参考にリトル・ママを利用してオンラインイベントを開催してみてくださいね。

登録会員数80,000人以上!

あなたのイベントを子育てママへ届けませんか?

いつでも無料で作成できます。