オンラインコンテンツの作り方

子連れオンラインイベントの作り方のコツ

子連れオンラインイベントの作り方のコツ

ママが子どもと一緒に参加できるイベントを作りたいけれど、どんなイベントにすればいいのか分からない!と思っていませんか?

ママが子連れでも参加できるイベントにするにはいくつか抑えるべきコツがあります。

ここでは子連れオンラインイベントの作り方のコツについてご紹介いたします。

 

1、主催者が話す時間と参加者が話す時間は明確にきり分けよう

よくありがちなのは、全員音が入ったままイベントを始めてしまい、子どもの声が騒がしくて、主催者が何を言っているのか分からなかった!という状況です。

そのため、主催者が話す時間と参加者が話す時間は明確に切り分ける必要があります。

まず、主催者が話す時間は参加者の音をミュートにして、主催者の声だけが参加者に届くようにします。

そして、参加者に話してもらう時は、話してもらう人のみマイクのミュートを解除して話してもらいます。

こうすることで、余計な外部の音が入らずに、イベントに集中することができます。

例えば、ママ会などの場合は、最初の部分だけ参加者をミュートにして主催者が話して、あとは参加者のミュートをオフにして参加者同士で話すというのが理想的です。

2、人数を絞るかグループ分けをしよう

セミナー形式の場合は人数が多くても、質問タイムで話す人だけミュートをオフにすればいいので問題ないのですが、ママ会などの場合は、あまりにも人数が多いと誰が話しているか分からず混乱したり、自己紹介だけで時間がおわったりしてしまうので、参加人数を絞ったり、Zoomのブレイクアウトルーム機能を使ってグループ分けをしたほうがいいですよ。

Zoomのブレイクアウトルーム機能は少し難易度が高いので、分からないという方は、最初は5人などの少人数のママ会を開催すると良いでしょう。

子連れオンラインイベントの作り方のコツについてのご紹介は以上です。この記事を参考に、ぜひ子連れオンラインイベントを開催してみてくださいね!

登録会員数80,000人以上!

あなたのイベントを子育てママへ届けませんか?

いつでも無料で作成できます。